Lipped Glass Bowl

販売価格 15,000円
購入数

更に多くの写真で細かな状態を記載しております。
必ずご確認下さい。
blogspot

Lipped Glass Bowl

SWEDEN

スウェーデンで見つけた片口のガラスボウル。
おそらく1900年代前期ごろのもので、ヨーグルトなどをガラスボウルに注ぐ際などに使われていたようです。

通常のヨーグルト用のガラスボウルに比べて数が少ない片口。
年々、数が少なく、そして値段が上がってきているように感じます。

果実のストックとして食卓に置いたり、サラダ、フルーツのデザートを取り分けたりと、これからの夏に向けての時期に涼しさを演出するアイテムとしてお使いいただきたいです。

実際に使われていた、およそ100年前後経ったのものですので底部などに傷がございます。
また画像のように側面にスジのような跡がございます。
製造時からか使用によりついたものかは定かではありませんが、古いガラスボウルにはよく見られる跡です。
全体としては年代を考えると綺麗な方だと思います。
画像にてご確認ください。

径:23.5cm
高さ:9.5cm
発送:ゆうパック

※しばらくの間は火曜・水曜・木曜・金曜を商品の発送日とさせていただきます。
土曜・日曜・月曜は商品の発送をお休みさせていただきます。お手数をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

・古いモノですので写真をよくご確認の上、ご検討下さい。
・商品の発送にお時間がかかる場合がございます。お急ぎの方は事前にお問い合わせください。
・経年の小キズや汚れなどあり。
・在庫はできる限りすぐに反映しておりますが、骨董市やショールーム等でタッチの差で売約済みとなってしまった場合はご了承ください。
・アンティークに不慣れな方、細かい状態が気になる方はご購入をお控下さい。
・さらに詳しい画像をご覧になりたい方はお気軽にお申し付け下さい。