Gustavsberg seagull soup plate

グスタフスベリ窯のカモメのスーププレートです。
刻印はありませんがシリーズ名は ’Öresund' で、デンマークとスウェーデンを結ぶオーレスン海峡が由来かと思います。

これを入手したストックホルムの海辺には本当にたくさんのカモメが飛んでいて、当時の工房でこの模様が描かれたのも何だか納得できます。
1920年頃のもので、独特の模様がどこか和の雰囲気すら感じます。

状態は、欠けもなく良いですが、裏面に汚れ(おそらく製造時の焼け)がありますので画像を良くご確認下さい。

径:23.5cm 高:4cm

発送:ゆうパック

・古いモノですので写真をよくご確認の上、ご検討下さい。
・経年の小キズや汚れなどあり。
・アンティークに不慣れな方、細かい状態が気になる方はご購入をお控下さい