FINNISH DOOR HANDLE

販売価格 18,700円
購入数

更に多くの写真で細かな状態を記載しております。
必ずご確認下さい。
blogspot

Door Handle

Finland

フィンランドで見つけたドアの取っ手。
実際にフィンランドの街中でこの取っ手が今も付いた路面店のドアをたまに見かけます。

握りしめるタイプのハンドルも良いですが、木製で丸いフォルムというのが北欧らしくて好みです。
おそらく1940〜50年前後ごろのものだと思います。
マイナスネジが使われております。

なかなか一般家庭で取り付けるのは難しいかと思いますが、お店をされている方やこれからお家を建てる方などには良いかもしれません。
もちろんオブジェとしても。

画像のように木部にはニス?オイル?の剥がれ、ペンキのような塗料の跡、傷、シミや汚れなどございます。
また金具の裏面にシール?接着の跡でしょうか、白っぽい箇所が残ります。
画像にて状態をよくご確認ください。

※木製品のため、光の当たり具合によって色味に変化があります。
またご覧になっているモニター環境によっても実物と色味に違いがあるかと思います。

木部の径:17cm 程度
金具の幅:8cm
置いた状態での全長(金属部含む):22.5cm

発送:ヤマト運輸60サイズ(千葉県からの発送となります)
※税込み二万円以上のご注文で送料無料です

・古いモノですので写真をよくご確認の上、ご検討下さい。
・当時の製造技術ゆえに若干のガタツキがある場合がございます。
・商品の発送にお時間がかかる場合がございます。お急ぎの方は事前にお問い合わせください。
・経年の小キズや汚れなどあり。
・在庫はできる限りすぐに反映しておりますが、骨董市やイベントなでタッチの差で売約済みとなってしまった場合はご了承ください。
・アンティークに不慣れな方、細かい状態が気になる方はご購入をお控下さい。
・ギフトラッピング等は行っておりません。ご了承ください。